純さんのスナップショットで四季彩歳

jikomannte.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 31日

唐津~佐賀市内、一人で行く冴えない旅3


7月23日(土)撮影の、冴えない天気の冴えない旅シリーズ3です。



c0007190_22284532.jpg


遠くに横たわるのは、ガメラに斃されたアンギラスという感じ。(笑)
c0007190_222945.jpg




c0007190_2229355.jpg


遠くに見える奇岩は、たてがみ岩です。
c0007190_22301471.jpg



c0007190_22324491.jpg


by jikomannte | 2005-07-31 22:38 | 海景 | Comments(12)
2005年 07月 30日

唐津~佐賀市内、一人で行く冴えない旅2


7月23日(土)撮影の、冴えない天気の冴えない旅シリーズ2です。



これが七ツ釜です。ですが数えると六つまでしか、フレームに収まってませんね。(笑)
c0007190_21194152.jpg


c0007190_2120291.jpg


c0007190_21204852.jpg


by jikomannte | 2005-07-30 21:27 | 海景 | Comments(20)
2005年 07月 29日

唐津~佐賀市内、一人で行く冴えない旅


kajiさんと行った有明海の余韻が、自分の中でもいまだ覚めやらないのですが、今回から
7月23日(土)に、一人でドライブがてら行ってきた、唐津~佐賀市内の写真をアップします。

この日は天気予報は晴れだったのに、一日中、靄がかかったような冴えない天気でしたの
で、写真も冴えません。
今週末は雨模様のようです、アップする写真がなくなります、どうしよう・・・。



「七ツ釜」と言う柱状節理の名所ですが、この絵は七ツ釜そのものではありません。
七ツ釜は次回登場します。
c0007190_21261512.jpg


冴えない天気でしょ、もやってます。
c0007190_2126316.jpg


c0007190_21264797.jpg



この絵は、実際の遠近感を無視して見て頂くと、手前の岩が顎が外れんばかりに驚いている
アメリカ人の男性に見えませんか?
c0007190_21273166.jpg



ほら、見えるでしょ。(笑)
c0007190_2128046.jpg

by jikomannte | 2005-07-29 21:44 | 海景 | Comments(18)
2005年 07月 28日

広がりの世界~有明の海と空⑧完


7月17日(日)にkajiさんのお蔭で実現した、有明の海と空シリーズ最終回です。



入道雲
c0007190_194393.jpg



右向け右
c0007190_19432893.jpg


左向け左
c0007190_19433999.jpg


遮る物の無い海原を飛ぶ
c0007190_19435188.jpg


そして海と空だけになった
c0007190_1944326.jpg

おしまい

by jikomannte | 2005-07-28 19:49 | 海景 | Comments(23)
2005年 07月 27日

広がりの世界~有明の海と空⑦


7月17日(日)にkajiさんのお蔭で実現した、有明の海と空シリーズ7です。
海と空だけの絵はこの次の最終回に登場します。
結局、シリーズ8まで引っ張りました。(笑)



ツインイメージっぽく。(笑)
c0007190_20262293.jpg


遠くに見えるのは、諫早湾干拓事業の堤防です。
よく事情が分かりませんが、こんなものがいるのでしょうかね。
巨費を捨て金にして、自然破壊をしているような・・・。
c0007190_20283116.jpg



c0007190_20265754.jpg



c0007190_20271599.jpg


空の雲、プードルみたいに見えました。手前の遊具とイメージの連鎖ですね。(笑)
c0007190_20273190.jpg

by jikomannte | 2005-07-27 20:41 | 海景 | Comments(10)
2005年 07月 26日

広がりの世界~有明の海と空⑥


7月17日(日)にkajiさんのお蔭で実現した、有明の海と空シリーズ6です。



雲の形が刻々と変わります。
c0007190_1932170.jpg



手前のさざなみは、遠浅の桟橋ならではですね。
c0007190_19323917.jpg


c0007190_19325793.jpg



c0007190_19331585.jpg



この絵、一見、眠たい感じがしますが、実は私の一番のお気に入りです。
空にぽっかり浮かぶ、ヘタウマ絵のワニさんのような雲が、ポイントです。(笑)
c0007190_2173933.jpg


by jikomannte | 2005-07-26 19:59 | 海景 | Comments(15)
2005年 07月 25日

広がりの世界~有明の海と空⑤


7月17日(日)にkajiさんのお陰で実現した、有明の海と空シリーズ5です。
空と海がボーダーレス。


c0007190_2211776.jpg



c0007190_22114773.jpg


c0007190_22121517.jpg


c0007190_22125220.jpg


一応、ツインイメージです。(笑)
c0007190_22131165.jpg

by jikomannte | 2005-07-25 22:15 | 海景 | Comments(18)
2005年 07月 24日

広がりの世界~有明の海と空④


7月17日(日)にkajiさんのお陰で実現した、有明の海と空シリーズ4です。
今回から後半は、広がりの世界中心です。

昨日(7月23日)、一人で唐津~佐賀市内に行ってまいりました。
唐津の七ツ釜(柱状節理)、鵜殿石仏、筑後川昇開橋などを撮りました。
実はkajiさんに連れて行って頂いた干潟のポイント、こっそり探したのですが、
まったく分りませんでした。
流石、kajiさんと、改めて思った次第です。また連れて行って下さ~い。



c0007190_196408.jpg



どこまでが海で、どこからが空か、よく判りません。
c0007190_19658100.jpg


c0007190_1971343.jpg


c0007190_1972651.jpg



巨大に成長したつがいのムツゴロウに出会いました。(笑)
c0007190_1973987.jpg


by jikomannte | 2005-07-24 19:15 | 海景 | Comments(14)
2005年 07月 23日

広がりの世界~有明の海と空③


7月17日(日)にkajiさんのお陰で実現した、有明の海と空シリーズ3です。

今回は、ムツゴロウさんの登場です。

「よし、よし、よし、よし、ヨシ、ヨシ、ヨシ、ヨシ、可愛いでしゅね~」のムツゴロウさん
(動物大国)と違いますよ、って分かってますよね。(爆)

kajiさんのお話によると、ムツゴロウは今は繁殖期を過ぎていますので、
あまりジャンプしないのだそうです。



c0007190_21334757.jpg


c0007190_2134125.jpg


c0007190_21341816.jpg



c0007190_21344192.jpg


c0007190_21345632.jpg


c0007190_21351345.jpg


by jikomannte | 2005-07-23 21:39 | 海景 | Comments(16)
2005年 07月 22日

広がりの世界~有明の海と空②


7月17日(日)にkajiさんのお陰で実現した、有明の海と空シリーズ2です。
広がりの世界に圧倒されっぱなしです。(笑)

[kajiさんから頂いた解説コメントを、所々使わせて頂きました。]

1~3枚目は佐賀市の西部を北から南に流れる加瀬川の川筋です。


干潮時でも、この川筋は残ります、今この川筋を利用して漁船が、帰ってきました。
c0007190_2040384.jpg


c0007190_20401921.jpg



有明海は特に、このように川筋に面した処では干潮時は川の流れと相まって激しい流れとなります。普通、船は海に錨を打って陸に繋ぐのですが、流れが激しいため錨では船は泊められません。そこで、このように棒を打ち込み、その棒と、棒の間に船を繋ぎ泊めます。
またこの棒は満潮時の川筋の位置を示す役割もしています。(tusima-kajiさん談)
c0007190_2040565.jpg



手前に広がる泥の中に、ムツゴロウやトビハゼ、カニが居ます。
前の3人は釣り人にも見えますが、みんなカメラマンです。
ムツゴロウを三脚に望遠で、狙っています。
c0007190_20403612.jpg


by jikomannte | 2005-07-22 20:52 | 海景 | Comments(14)