純さんのスナップショットで四季彩歳

jikomannte.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 09月 11日

博多の夏の最後のお祭り、大浜流灌頂にて2

8月25日撮影の、「大浜流灌頂」シリーズの2回目で~す。


1、2、3枚目を撮りながら、これを肴に生ビールがよろしいな~と思いましたが、同行したascesisさんが
涼しい顔で撮影に専念されておりましたので、私もぐっと堪えました。(笑)


c0007190_2123029.jpg


c0007190_2124368.jpg


c0007190_2125793.jpg


町の人たちの手作り感がありますね。(笑)
c0007190_2131155.jpg

使用レンズ:EF 85mmF1.8

by jikomannte | 2007-09-11 21:10 | 祭り | Comments(10)
Commented by mimishimizu3 at 2007-09-12 06:55
この誘惑にこらえて、撮影に専念されたとは、さすが!!ですね(笑)

大浜流灌頂とは??なんですか・・
Commented by tusima-kaji at 2007-09-12 13:15
こんにちは。
1枚目立体感があっていいですね、私はこういう写真が
大好きです、可愛いおねーさんも写ってるし...。(笑)
4枚目、手作り行灯がいいですね、「大浜流潅頂」の文字が
鮮やかですね。

「流れ潅頂」とは経木(きょうぎ)流しのことと聞いておりましたが...。
福岡では今日から「放生会」も始まるそうですね。(^^)
Commented at 2007-09-12 13:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jikomannte at 2007-09-12 19:52
>mimiさん
ありがとうございます。
最後まで堪え抜きました~。(笑)

大浜流灌頂(おおはまながれかんじょう)ですが、大博町、大浜町のお祭りで、
かつては放生会と並ぶ位、賑わいを見せたお祭りだそうです。
元々は、二百数十年前の飢饉で餓死した人々の霊を慰める催しだった
ようです。
戦国武者絵や飢饉の様子がおどろおどろしく描かれた大灯籠(県の文化財)を
商店街の要所々の頭上に掲げ、夜店も出店して賑わいます。
かつての商店街はありませんので、地元の人たちの努力で復活させたお祭りですね。
Commented by jikomannte at 2007-09-12 19:57
>kajiさん
1枚目を好評頂き、ありがとうございます。
1枚目の感じを出すには、L1でしたら25mmF1.4が必要になりますね。(笑)
大浜流灌頂(おおはまながれかんじょう)ですが、大博町、大浜町のお祭りで、
かつては放生会と並ぶ位、賑わいを見せたお祭りだそうです。
元々は、二百数十年前の飢饉で餓死した人々の霊を慰める催しだった
ようです。
戦国武者絵や飢饉の様子がおどろおどろしく描かれた大灯籠(県の文化財)を
商店街の要所々の頭上に掲げ、夜店も出店して賑わいます。
Commented by jikomannte at 2007-09-12 19:58
>鍵コメさん
了解です。
身体に気をつけて、お仕事頑張って下さいね。
Commented by saxboss2 at 2007-09-13 06:08
おはようございま~す♪
熱気が伝わってくる写真
構図もバッチリと決まってるし
リアリティーがあって早朝だけどビールが飲みたくなりました
ぐっとこらえての撮影、大変お疲れ様でした(^^;)
Commented by jikomannte at 2007-09-13 19:17
>saxbossさん
ありがとうございます。
撮影してる時はライブで匂いもして来ますから、本当に涎が出そうでした~。(笑)
明るいレンズの焦点深度の浅さは、背景の整理にも役立ちますね。
Commented by poohko at 2007-09-14 11:17 x
こんにちは、
目の前で焼いているようなリアル感があるので、いい匂いがしてきそうで
す、やはりビールが飲みたくなりました。
Commented by jikomannte at 2007-09-14 20:02
>poohkoさん
ありがとうございます。
そう思われるでしょう、私もカップの生ビールとソーセージ逝きたかった~。(笑)


<< 博多の夏の最後のお祭り、大浜流...      博多の夏の最後のお祭り、大浜流... >>