純さんのスナップショットで四季彩歳

jikomannte.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 22日

kajiさんと行く見返りの滝、紫陽花巡り1

今回から6月10日(日)撮影の、kajiさんと行く見返りの滝、紫陽花巡りシリーズをお送り致しま~す。

太宰府天満宮菖蒲池で花菖蒲三昧の翌日でございますよん、私って結構タフかもですね~。
タフです、タコとかアホではありませんよ、読み間違えなさいませんように。(笑)


c0007190_20325495.jpg


c0007190_20331092.jpg


c0007190_20332444.jpg


c0007190_20333676.jpg

使用レンズ:EF24-105mmL IS

by jikomannte | 2007-06-22 20:42 | 名所旧跡 | Comments(10)
Commented by choco-one at 2007-06-22 21:10
こんばんはー。
ついにきましたねー、アジサイ。
いつかくるなーとは思ってましたけど(^^
それにしてもタコでなくてアホでなく・・・タフですねー。
人間何をするにもタフでなければ、ですね(^^
今回は4枚目の川の流れとがくあじさいに一票!
Commented by hitoshian at 2007-06-23 02:54
滝とかをバックに咲くアジサイもいいですね♪
水辺の光景が入った写真は
これからの季節
ほんのちょっぴりでも涼しく感じられ
見ていて心も和んだりします(^^)
Commented by 京加 at 2007-06-23 07:35 x
おはようございます。

見返りの滝、昨年は大雨の中の撮影でしたね。
でも、今年はお天気、よくて良かったですね(o^^o)
私もこの前、初めて行きましたが。。。記念撮影マシーンと
化してしまいました。久しぶりにフィルムカメラでの撮影を頼まれ、
懐かしい~って思いながら撮らせていただきました。
デジカメと違って、確認できないのが。。。f(^ー^;
ちゃんと写っているのか。。。コワイですぅ。
Commented by poohko at 2007-06-23 07:54 x
おはようございますね
自然の中で咲く紫陽花いいですね。
日陰や水辺が本来の姿なんですかね。
水辺との組み合わせが、和みます。
Commented by jikomannte at 2007-06-23 17:48
>choco-oneさん
ありがとうございます。
ははは、紫陽花、私はどうも撮りあぐねているきらいがありますが、
ガクアジサイには、惹かれるものがありますよね。(笑)
Commented by jikomannte at 2007-06-23 17:52
>hitoshianさん
ありがとうございます。
花をアップで捉えることに、最近、私の中での限界を感じておりまして、
何かとのコラボが良いなぁ、などと思いつつ撮っております。(笑)
Commented by jikomannte at 2007-06-23 18:00
>京加さん
ありがとうございます。
見返りの滝、行かれたのですね。
フイルムカメラでチャレンジですか~、現像上がるまでは期待と不安が
ありますよね~。(笑)
私の場合、フイルムカメラから移行しましたから、デジタルになった今でも、
撮影中は画像確認したことがありません。
フィルム時代からの自分の中の撮影リズムがあるようで、画像確認という
ステップが欠落しております。(笑)
Commented by jikomannte at 2007-06-23 18:05
>poohkoさん
ありがとうございます。
紫陽花は梅雨時期に咲く花ですし、雨が似合いますよね~。
雨の中紫陽花を撮ることは、なかなか叶いませんが、水滴に濡れたところ
とか、カタツムリと紫陽花とか、いつか撮ってみたいですね。(笑)
Commented by tusima-kaji at 2007-06-23 18:23
こんにちは。
2、4枚目が好きですね、2枚目は林の中の紫陽花に
うまく光が当たっていい雰囲気が出てますね、私は別の
方向ばかり見ていて気が付きませんでした。(笑)

4枚目、背景との調和が実に自然です、さすがですね。
Commented by jikomannte at 2007-06-24 18:33
>kajiさん
2、4枚目を好評頂き、ありがとうございます。
1、2枚目はkajiさんと合流する前に撮影したものでして、送迎バス乗り
場の奥の土手でした。(笑)
4枚目は背景とガクアジサイの配分が5:5に近い感じがして、どうかな~
と思いましたが、好評頂き、アップした甲斐がありました~。


<< kajiさんと行く見返りの滝、...      太宰府天満宮菖蒲池で暮れから宵... >>