純さんのスナップショットで四季彩歳

jikomannte.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 22日

阿蘇パノラマラインを一人行く6

8月5日(土)撮影の、阿蘇パノラマラインを一人行くシリーズ6です。

牧歌的風景が続きます。
nakajima先輩なら、牧歌的よりボッカチオの方が宜しいのでしょうね。(笑)



c0007190_20522144.jpg


c0007190_20523528.jpg


c0007190_22105897.jpg


c0007190_227610.jpg


c0007190_2272794.jpg


by jikomannte | 2006-08-22 20:57 | 山景 | Comments(12)
Commented by webtyuu at 2006-08-22 21:32
夏休みにアメリカかオーストラリアに行かれましたか?
良いですね~
1枚目は置物かと思いました(^^;
部屋に飾りたい写真ですね!

このような所は未だかつて見た事がありません。
阿蘇ですか・・・
パスポートいりませんよね(笑)
Commented by 京加 at 2006-08-22 21:34 x
純さん、ただいま~です。
in福岡、疲れました(--;)
写真は途中でカメラが電池切れになるわ、車内からしか撮れないし
で、散々でした。撮影会とかだと、気が済むまで撮ることが
できるのかも~ですね。
行き先は純さんは絶対に足を踏み入れたコトのないような
所です。(^_^;)あるよ!ってもし純さんがおっしゃったら
私驚いちゃいます(O_o)WAO!!!って。。。

今日の写真もいいですねぇ。
特に映り込みの写真に惚れました(o^^o)
二枚目、三枚目ですね。思わずのぞき込みしたくらいです。はい。
Commented by MUSAPOO at 2006-08-22 23:20
今日は5枚目が一番ピンときました。
山の上の牧歌的な雰囲気を出すために、
あえて遠景に下界の町並みを入れる。
そこが山の上で、町よりもずっと涼しい風が吹き抜けている感じがしてきます。アルプスの少女ハイジにも、下界の町の光景があったような気がします。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-08-23 00:16
純さん、こんばんは!
うーむ、デカメロンの世界ですねぇー ← 意味不明
さいなら、さいなら、さいなら
Commented by lucky562 at 2006-08-23 11:33
おはようございます。
1枚目を拝見するとかなり草丈は高いようですね。
今日は青空が気持ちいい4枚目に1票入れさせていただきます。
Commented by tusima-kaji at 2006-08-23 12:49
こんにちは、
1枚目、ウシがじっと佇んでいるのがいいですね。
4枚目、ウシに動きがあっていいですね。(笑)

どちらも好きですが、4枚目の方が阿蘇らしいかなと思います。(^^)
Commented by jikomannte at 2006-08-23 22:09
>火呂さん
部屋に飾りたいなどと、過分なお言葉恐縮でごじゃりまするよん。(笑)
ここは熊本県の阿蘇、ズッコケさんのいらっしゃる火の国、熊本ですね。
関西にもない、東北ともまた違った景色でしょうか、機会がありましたら・・・。(笑)
Commented by jikomannte at 2006-08-23 22:12
>京加さん
ありがとうございます。
「純さんは絶対に足を踏み入れたコトのないような所です」
うーむ、女子校とか女子寮でしょうか・・・・。(爆)

水に映りこむ空や雲、景色に深みを与えてくれるようですね。
私も今回の中では、2、3が気に入っています。(笑)
Commented by jikomannte at 2006-08-23 22:17
>musapooさん
ありがとうございます。
流石視点が違いますね~遠景に下界の町並み、なるほどです。
って下界はあまり意識していませんでしたです。(汗)
濃い緑の森の木の左から右への流れと、馬のような黒い牛に惹かれて・・・。(笑)
Commented by jikomannte at 2006-08-23 22:18
>nakajimaさん
ありがとうございます。
ボッカチオと言えばデカメロンですよね。(笑)
Commented by jikomannte at 2006-08-23 22:20
>luckyさん
ありがとうございます。
実際はかなり暑かったのですが、写真で見ますと爽やかの風が吹いて
いるような空に見えますね~。(笑)
Commented by jikomannte at 2006-08-23 22:23
>kajiさん
ありがとうございます。
佇む牛と動きのある牛ですか、なるほどですね~。
でも牛は歩みは遅いはずですが、画面の中で配置を考えていると、
この牛歩が早く感じます。(笑)


<< 阿蘇パノラマラインを一人行く7      阿蘇パノラマラインを一人行く5 >>