純さんのスナップショットで四季彩歳

jikomannte.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 09日

12.08.25:残暑の近江八幡、八幡掘と近江商人の街並み1

今回から8月25日(土)撮影の、残暑の近江八幡、八幡掘と近江商人の街並みをお送り致します。


この日は琵琶湖に浮かぶ島、沖島に午後から訪ねることにしましたので、午前中は近江八幡で八幡掘と
近江商人の町を散策することにしました。
しかしながら真夏日で、気温は34℃位あったでしょうか、厳しい残暑の一日でした。




近江へ向かう途中の、八風街道で出会った民家。
c0007190_17505882.jpg


八風街道で出会った民家Ⅱ。
c0007190_1751952.jpg


近江八幡に近い道路沿い、車の車窓から。
c0007190_17511837.jpg


近江八幡に着きました。
駐車場界隈にて
c0007190_17512798.jpg


c0007190_17513939.jpg

使用カメラ:Canon EOS KISS X4
使用レンズ:EF-S 18-135 IS

by jikomannte | 2012-09-09 17:59 | 名所旧跡 | Comments(14)
Commented by MJK at 2012-09-09 18:48 x
こんばんは
今回は,1,2枚目にびびびっときました~
車で移動中も,被写体を探す集中力が抜群なのがさすがです。
1枚目は,山間の集落の茅葺き屋根にしびれました。
2枚目は,右奥にカーブしていく道路がちらっと入っているのがとってもイイ感じです。
Commented by akkunne at 2012-09-09 20:01
お今晩はー
今回は3枚目の洗濯物と丸波トタンの
風景がとてもいいいですねー今回のイチオシ
ですよ~
Commented by camellia-shige at 2012-09-09 20:55
こんばんは
神出鬼没の jikomannteさん 今回は 近江八幡ですか。
1・2の 集落の 風景が 好いですね。
でも よそ見運転は 危険ですから 気を付けてください。(笑)
明日の 近江八幡の 街道筋を 楽しみにしています。
Commented by sabunikon at 2012-09-09 21:25
こんばんは。
1枚目、5枚目に惹かれました。
1枚目の電柱と洗濯物に生活感を感じてただ保存されてるんじゃないぞ!
の意気込みが良いです。隣の西洋風の建物の組み合わせも面白いですね。
5枚目は建物の配置と夏秋の雲が良いですね。

Commented by trial05 at 2012-09-09 23:05
こんばんは~。
近江八幡・・・ 度々訪れるくらい大好きな町です。
水田、町並み、八幡堀・・・と、何故か昔っから好きなんです~♪
特に、3枚目に惹かれます。錆びたトタン、洗濯物、二重の屋根・・・

これからアップされる沖島も楽しみで~す!
Commented by tusima-kaji at 2012-09-10 00:02
こんばんは。
今回は2、3枚目に惹かれました。
2枚目は、山間の集落にバンガロー風の民家があって、
ちょっとした明るい雰囲気がありますね。
3枚目は赤く錆びたトタン板と洗濯物のレトロな雰囲気に
惹かれました。
Commented by biwahama at 2012-09-10 14:50
jikomanteさん こんにちは~ようこそ実家の近江八幡へ♪
車で来られたならあちこち周れますよね。
1・3・5に惹かれました。1枚目の夏空と山間の中の茅葺屋根と
洗濯物の生活感が味わい深いですね。
緑の田園も眩しいです。沖ノ島も行かれたとか~楽しみにしています。
Commented by jikomannte at 2012-09-10 19:12
>MJKさん
今回は1、2枚目を選んで頂き、嬉しいコメントありがとうございます。
どんなに目的地が魅力的でも、目的地に向かう途中で出会った素敵な風景は、
立ち止まってその時に撮るべきですね。
まいいか、とか、帰りに撮ろう、と思うと、まず撮れません。
2枚目の右奥のカーブは走って来た道で、そのままカメラを左に振りますと、
1枚目の景色になりますよん。
Commented by jikomannte at 2012-09-10 19:13
>akkunneさん
今回は3枚目にお見通しの嬉しいお言葉、ありがとうございます。
幹線道路沿いで出会った建物でしたが、そこだけタイムポケットのように
過去の風景が支配していました。
Commented by jikomannte at 2012-09-10 19:14
>camellia-shigeさん
今回は1、2枚目に嬉しいコメントを頂き、ありがとうございます。
愛知県名古屋市から三重県桑名市、いなべ市を抜けて滋賀県近江八幡市に向かいました。
嘗て冬場は、雪のために通行出来なかった八風街道に、長くて立派なトンネルが出来て、
名古屋市内から2時間強で滋賀県近江八幡市へ抜けることが出来ます。
この八風街道沿いには山間の集落が幾つかあるようですが、いつも通過してしまいます。
一度ゆっくり散策してみても良いかと思いますね。
Commented by jikomannte at 2012-09-10 19:15
>sabunikonさん
今回は1、5枚目にお見通しの嬉しいお言葉を頂き、ありがとうございます。
1枚目は、今現在も生活がある茅葺民家が実に印象的で、車を止めました。
右側の北欧風建物は、茅葺民家の人の息子夫婦と見ました。(笑)
5枚目は近江八幡の駐車場のすぐ隣の建物でした。
周りの観光造作物を排除するため、仰視アングルで雲とコラボしました。

Commented by jikomannte at 2012-09-10 19:16
>trial05さん
今回は3枚目に嬉しいコメントを頂き、ありがとうございます。
3枚目は近江八幡に向かう途中の道路脇にありました。
車の窓からカメラを向けましたが、そこだけタイムポケットのように
過去が幅を利かせておりました。
Commented by jikomannte at 2012-09-10 19:17
>kajiさん
今回は2、3枚目にお見通しの嬉しいコメント、ありがとうございます。
どんなに目的地が魅力的でも、目的地に向かう途中で出会った素敵な風景は、
立ち止まってその時に撮るべきですね。
Kajiさんに好評を頂き、それを実感しています。
Commented by jikomannte at 2012-09-10 19:18
>biwahamaさん
今回は1、3、5枚目を選んで頂き、嬉しいお言葉ありがとうございます。
はい、ドキドキしながら訪ねましたよん。(笑)
近江八幡では、自転車で通りかかったおじいさんが、近江兄弟社の謂われについて
丁寧に教えてくれましたよん、郷土愛ですね。


<< 12.08.25:残暑の近江八...      12.08.19:大垣新開町で撮り鉄 >>