純さんのスナップショットで四季彩歳

jikomannte.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 12月 20日

16.11:散歩写真、ニャンコ、花、時々電車(霜月編)1

今回から11月中に撮影した、散歩写真、ニャンコ、花、時々電車(霜月編)をお送り致します。

シリーズスタートは、11月3日祝日の昼下がりの散歩から



11月3日13:02撮影
c0007190_19285786.jpg


11月3日13:14撮影
c0007190_1929822.jpg


11月3日13:15撮影
c0007190_19291619.jpg


11月3日13:24撮影
c0007190_19292451.jpg


11月3日13:28撮影
c0007190_19293245.jpg

使用カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10
使用レンズ:G VARIO 14-140 POWER O.I.S

by jikomannte | 2016-12-20 19:34 | 散歩写真 | Comments(6)
Commented by noddy_1127 at 2016-12-20 22:23
2.3枚目のまん丸ニャンコを手に触りたくなりますね。
きっとポカポカと暖かみを感じられそうですね(#^.^#)
Commented by 3740s at 2016-12-20 23:39
面構えのシッカリした
猫たちですね。

ご近所を探しますがホント見なくなりました。
Commented by tusima-kaji at 2016-12-21 17:22
こんばんは。
今回は1枚目に惹かれました。
昭和的民家の佇まいが秋空に映えていますね。
Commented by jikomannte at 2016-12-21 18:59
>noddyさん
今回は2、3枚目に嬉しいお言葉、ありがとうございます。
このニャンコはまだ、顔馴染みではありませんので、ズームの
望遠側でこの距離感です。
近付くと恐らく逃げてしまうと思います。
その内に、顔馴染みになれると良いのですが。
最近、通勤散歩でニャンコに会わなくなりました。
Commented by jikomannte at 2016-12-21 19:00
>3740sさん
地域猫と云うより、昔ながらの野良猫と云う感じでしょうか。
自由と引き換えに、その日暮らしの厳しさを味わっているんでしょうね。
こちらも野良ニャンコはめっきり見なくなりました。
Commented by jikomannte at 2016-12-21 19:02
>kajiさん
今回は1枚目にを選んで頂き、ありがとうございます。
何気なく撮った昭和の木造平屋建てトタンですが、青空と雲は
平等に降り注いでいる、と云う感じが良いですね。


<< 16.11:散歩写真、ニャンコ...      16.12.11:紅葉、最後の... >>