純さんのスナップショットで四季彩歳

jikomannte.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 29日

13.07.20:夏の五箇山・菅沼合掌集落2

7月20日(土)撮影の、夏の五箇山・菅沼合掌集落の2回目です。

徐々に成長している稲、待っていてくれた額紫陽花、それらに感謝しつつ一人フレーミングに集中しました。



c0007190_18591339.jpg


c0007190_18592266.jpg


c0007190_18593071.jpg


c0007190_18594027.jpg


c0007190_18594720.jpg

使用カメラ:Canon EOS KISS X6i
使用レンズ:EF-S 15-85 IS USM

by jikomannte | 2013-07-29 19:04 | 名所旧跡 | Comments(18)
Commented by MJK at 2013-07-29 19:36 x
こんばんは
見れば見るほど良いですね。
あぁ~,一緒に行きたかったなぁ。。。
今回は4枚目と5枚目のフレーミングにやられました。
Commented by sabunikon at 2013-07-29 19:55
五箇山、良いですねー!
前エントリーの二枚目と今回の五枚目にやられました。
どちらもフレ-ミングが素晴らしいですね。
Commented by akkunne at 2013-07-29 20:06
お今晩はー
今回は全てがいい感じだけどOK牧場は
2枚目の人の姿と茅葺の家ですよ~
Commented by rumi-ta at 2013-07-29 20:47 x
こんばんは♪
コンパクトカーの乗り心地はいかがでしたか??
夏の五箇山とは。。。羨ましい限りです♪
1枚目の合掌造りと洗い場の雰囲気に心の落ち着きを感じてます。。
2,3,4枚目は、青々とした稲やガクアジサイとのコラボが
決まって合掌造りが、更に映えて素敵ですね。。
ラストは、池でしょうか。。
水の写りこみと背景の合掌造り群。。
涼感があって、、とってもカッコいい構図で素敵ですねー♪
私も行ってみたいです☆
Commented by lucky562 at 2013-07-29 21:26
こんばんは。
五箇山は一度訪れてみたいと思っているところです。
1枚目の木製の水受け、おもしろいですね。
ナベが浮かんでいるのもGOODです。
4枚目の合掌造りと紫陽花のコラボもすばらしい風情ですね。
それらにもまして、冒頭キャプションの2行目の文章にシビレました。
Commented by camellia-shige at 2013-07-29 21:45 x
こんばんは
のどかな 平穏な集落で 暮したいなぁ と思わせる画ですね。好いですね。
Commented by tazu at 2013-07-30 06:23 x
おはようございます。
さすがに、フレーミングに集中されただけあって、どれも構図が素晴らしいですね。
縦構図の1枚目、紫陽花を手前に入れた4枚目にびびびっときました。
Commented by Toki at 2013-07-30 12:31 x
5が好きです。枝を広げた桜の木の下は防火水槽でしょうか。。。
静かな水面に青い空が写り込んで良い感じです。
明暗差の大きなフレームは難しいと思うのですが、
これくらい決まるとカッコ良いです。お見事 (笑
Commented by tusima-kaji at 2013-07-30 15:43
こんにちは。
今回は1、2枚目に惹かれました。
1枚目は木をくり抜いた桶のある洗い場がいいですね、
合掌集落ならではの風情を見せつける一枚ですね。^^
2枚目は合掌集落と緑の稲田、落ち着いた奥行きのある
構図が素晴らしいです。
Commented by jikomannte at 2013-07-30 19:56
>MJKさん
今回は4、5枚目に嬉しいお言葉を頂き、ありがとうございます。
夏と云うことで、花やアクセントになるものが少なかったですが、
夏の五箇山も、それはそれで良いかなと思いながら撮りました。
入道雲とかあれば、なお良かったですね。(笑)
Commented by jikomannte at 2013-07-30 19:56
>sabunikonさん
今回も嬉しいお言葉を頂き、ありがとうございます。
夏場と云うことで、アクセントになる花などが少なかったですが、
夏の暑い五箇山風景も、また楽しからずやですね。
Commented by jikomannte at 2013-07-30 19:56
>akkunneさん
今回は2枚目に全てお見通しの嬉しいお言葉、ありがとうございます。
2枚目は手前に田を配した合掌集落風景ですが、この地に住む人の姿は
小さくてもアクセントになってくれますね。
Commented by jikomannte at 2013-07-30 19:56
>rumi-taさん
今回は全てお見通しの嬉しい講評を頂き、恐縮ですよん。
流石に世界遺産ですから景観の其処彼処に魅力がありますよね。
次は秋の稔りの頃に訪ねたいと密かに思っております。(笑)
コンパクトカーは一人での撮影行には十分過ぎますね。
エアコンの効きも良いですし、燃費も良いようです。
Commented by jikomannte at 2013-07-30 19:56
>luckyさん
今回は1、4枚目を選んで頂き、嬉しいお言葉ありがとうございます。
私の拙い文章にまでシビレて頂き、恐縮しておりますよん。
単身赴任のせいもあり、大抵一人撮影行ですので、心のつぶやきとか
独り言、動植物へ語りかけたりが多くなりますね。(笑)
Commented by jikomannte at 2013-07-30 19:57
>camellia-shigeさん
ありがとうございます。
撮影者冥利の嬉しいお言葉に、酔い痴れておりますよん。
素材そのものが良い、と云うのが一番大きいかも知れませんね。(汗)
Commented by jikomannte at 2013-07-30 19:57
>tazuさん
今回は1、4枚目を選んで頂き、嬉しいお言葉ありがとうございます。
単身赴任なので、撮影行に家族の同行者が居ないのも幸いしておりますね。
時間を気にすることなく、一人で好きなように撮れますもんね。
同じ趣味の人が一緒だと、もっと楽しくなりますが。(笑)
Commented by jikomannte at 2013-07-30 19:57
>Tokiさん
今回は5枚目を選んで頂き、お見通しの嬉しいお言葉ありがとうございます。
PC側のレタッチで、ハイライトを抑えてシャドーを上げるパターンなんですが、
ワザとらしくない匙加減が、意外と難しいと思ったりします。
Commented by jikomannte at 2013-07-30 19:57
>kajiさん
今回は1、2枚目に全てお見通しの嬉しいお言葉、ありがとうございます。
丸太をくり抜いた桶は、南信州の須原宿や妻籠宿でも見た記憶がありますが、
昔の宿場や街道では一般的だったのかも知れませんね。
2枚目は撮影者もお気に入りですが、元々の風景素材が良いのでしょうね。


<< 13.07.20:夏の五箇山・...      13.07.20:夏の五箇山・... >>