純さんのスナップショットで四季彩歳

jikomannte.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 20日

13.06.30:新純兵衛号、最初のドライブは谷汲ゆり園4-完

6月30日(日)撮影の、新純兵衛号、最初のドライブは谷汲ゆり園の最終回です。


シリーズ最後は、5枚目に撮り鉄を一枚。
樽見鉄道の谷汲口駅のホームから撮影しています。
今回のシリーズも、最後までご笑覧頂き、ありがとうございました。



c0007190_19403579.jpg


c0007190_19404581.jpg


c0007190_19405490.jpg


c0007190_1941289.jpg


蔵のあるお屋敷と樽鉄電車のコラボ
お屋敷の傍に、子供と手を繋いだ和服の女性が手を振ってたりしたら・・、
などと妄想しながら撮影しております。(笑)
c0007190_19411142.jpg

使用カメラ:Canon EOS KISS X6i
使用レンズ:EF-S 18-135 IS STM

by jikomannte | 2013-07-20 19:47 | 庭園・花園 | Comments(16)
Commented by MJK at 2013-07-20 22:52 x
こんばんは
今回は5枚目にびびびです!
谷汲口駅のホームの端からこんな絵が撮れるのですね。
大きな田舎家屋と青樽くんとのコラボが素敵です。
樽見鉄道はまだまだ奥が深そうですね。
Commented by tazu at 2013-07-21 00:01 x
こんばんは。
確か毎年ここのユリを見せていただいていると思いますが、広い森の中にたくさんのユリが見事ですね。
今回、三枚目のユリの美しさに見惚れています(^^)
Commented by sasa920 at 2013-07-21 07:03
おはようございます(^^
谷汲ユリ園は今年は行かなかったので
こちらで堪能させていただきました♪♪
樽見鉄道 ホント可愛いですよね(^m^
あまりの小ささにビックリしました♪
五箇山どうでしたか?? 
Commented by noddy_1127 at 2013-07-21 09:08
おはようございます。
1枚目のアジサイと下に見えるユリの群生が良いですね。
3枚目のユリも綺麗ですね。
Commented by akkunne at 2013-07-21 09:36
おはよう~ですよー
今回は1枚目の手前の青い花さんとバックの
感じがとてもいい感じで好きな一枚ですよー
Commented by camellia-shige at 2013-07-21 10:16
おはようございます。
5枚目、庄屋さんらしきお屋敷と 錆が出ている汽車(北海道ではディーゼルを汽車と言うらしい)とのコラボ、好いですね。
最近は、行き先表示がLEDとなり、シャッター速度により 文字が読めないことが 残念ですね。(笑)
Commented by tusima-kaji at 2013-07-21 15:43
こんにちは。
今回は5枚目に惹かれました。
蔵のある屋敷と電車、ピシッと決まったフレーミングが素晴らしいです、
妄想が現実なら、なお良かったですね。(笑)
Commented by sabunikon at 2013-07-21 16:49
こんにちは。
新純兵衛号、早速大活躍ですね。
4枚目のにぎやかに背景を飾っている百合たちに、主役が誇らしげに
咲いていて惹かれます。
Commented by jikomannte at 2013-07-21 19:17
>MJKさん
今回は5枚目に嬉しいお言葉、ありがとうございます。
谷汲口駅のホーム、木知原側の先頭で撮りましたよん。
樽見鉄道も長良川鉄道も明知鉄道も三岐鉄道も、それぞれに
まだまだ色々な風景に出会えそうですね。
Commented by jikomannte at 2013-07-21 19:17
>tazuさん
今回は3枚目に嬉しいお言葉を頂き、ありがとうございます。
花姿の美しい個体に出会えると、嬉しいですね。
Commented by jikomannte at 2013-07-21 19:18
>sasaさん
今回も嬉しいお言葉、ありがとうございます。
谷汲ゆり園、私は完全にリピーターになってしまいました。(笑)
樽見鉄道はディーゼル車両が1~2両編成のところが、可愛いですよね。
五箇山は、久しぶりに訪ねたこともあって、新しい発見もありました。
白川郷は有名になり過ぎて、大型バスの大量客で賑わって居る筈ですが、
五箇山の方はそれ程でもなく、ゆっくり撮影が楽しめましたよん。
Commented by jikomannte at 2013-07-21 19:18
>noddyさん
今回は1、3枚目に嬉しいお言葉、ありがとうございます。
谷汲ゆり園は、富士見高原ほど広くはありませんが、地形に変化がありますので、
フレーミングを工夫する楽しさはありますね。
富士見高原が、朝6時位から自由に入って撮影出来たら、最強だと思いますが。
Commented by jikomannte at 2013-07-21 19:19
>akkunneさん
今回は1枚目にお見通しの嬉しいお言葉、ありがとうございます。
谷汲ゆり園のブルーの額紫陽花、鮮やかですよね~。
Commented by jikomannte at 2013-07-21 19:19
>camellia-shigeさん
今回は5枚目に嬉しいお言葉、ありがとうございます。
ゆる鉄の哀しさで、電車と汽車の区別も曖昧でスイマセン。(汗)
電気で動いてるのが電車で、ディーゼルとか蒸気機関で動くのは汽車でございますね。
LEDの行き先表示ですが、筋金入りの撮り鉄さんなら読めるシャッター速度を知って
いるんでしょうね、きっと。
Commented by jikomannte at 2013-07-21 19:22
>kajiさん
今回は5枚目を選んで頂き、嬉しいお言葉ありがとうございます。
和服の女性と子供が手を振る電車には、真面目そうなお父さんが照れ臭そうに
乗ってたりして。(笑)
Commented by jikomannte at 2013-07-21 19:27
>sabunikonさん
今回は4枚目を選んで頂き、嬉しいお言葉ありがとうございます。
4枚目は選んだ花達がみんな綺麗で助かりました。
最小コンパクトでも普通車ですので、硬性感とかエアコンの効き具合とか、
軽と較べると普通に違いますね。(笑)


<< 13.07.07:梅雨明けは伊...      13.06.30:新純兵衛号、... >>